ようこそ! 根室つくし幼稚園のホームページにお越しいただきました。

 本園は、日本で一番初めに朝日が昇る街、根室市中心部に位置し、今年で開園36年目を迎えました。
 開園以来、「子供のことを第1に考える」、「四季を体感できる実体験を大切にする」、「子供の為には手間隙を惜しまない」という事を基本理念に持ち、常に前向きに努力して参りました。
 30年前から、園内に温水プールを設置し「水泳」を取り入れたり、「野外保育センター」を根室市郊外に設け、土に触れ、食べ物の大切さを実感できる「畑作体験」を実施したり、冬の遊びとして、スキー保育を取り入れるなど、既存の幼児教育概念を超え「子ども達のより望ましい成長を求めて、何が必要か」という事を模索し、教育内容の充実に努めております。
 近年では、年長児に英語保育を取り入れたり、情操教育の充実を目指し、ポニーを園敷地内で飼育し、「乗馬体験」も実施しております。また、「鮭の稚魚放流・遡上見学」や道東の大自然を楽しめる「わくわくサタデー」を土曜日(隔月開催)に行うなど、地域の特性を生かした保育内容の充実にも力を入れております。
さらに、「保育時間終了後でも、子供たちが安全に楽しく遊べる場の確保」と「ご家庭の子育てのお手伝い」を目指し、延長・預かり保育体制も充実しております。(土曜日・長期休暇中も実施)

 私共は、「楽しく・充実した毎日と豊富な実体験を通して園児のより望ましい成長を育むこと」、そして「保護者の皆様が子供を安心して預けられ、つくし幼稚園に入れて良かった!」と思って頂けるよう、教職員全員で一生懸命取り組んでいきます。
 以下、幼稚園の概要と子ども達の活き活きとした活動の数々を掲載しておりますので、どうぞごゆっくりご覧下さい。よろしくお願い致します。